グラスヒュッテ・オリジナルからの新作「パノマティックルナ」を バレンタインに贈られた女性は胸の鼓動が高まります

 By : a-ls

本日はバレンタイン・デーですが、「女性が親愛の気持ちをチョコレートに込めて男性に贈る」という風習は、世界的に見ても稀有な日本独特の風習で、これはモロゾフ製菓が戦前に発明したメソッドを、メリーチョコレートと新宿伊勢丹が戦後(1958年)にイベント化したのをみた他社もこれに追従、結果、70年代の日本に広く定着したものとされている。

では日本以外の国々ではどうかというと、「愛の誓いの日」という認識が一般的で、それはつまり、フェミニスティックを美徳とする欧米などでは、男性から女性に向けて、"愛を誓うプレゼントを贈る"ということが通例となっている。

そしてまぁ、男から女性に贈る"愛の誓いの品"といえば、それはチョコレートで済むわけもなく(笑)、時計ブランド各社が、バレンタイン・デーに合わせたアニヴァーサリー・ウォッチや限定ウォッチを発表するのもこのためである。

しかし、おかげでわれわれは非常に美しい女性向けの工芸ウォッチを拝見できる。

今年の推しは、この作品だろうか!



グラスヒュッテ・オリジナルからの、バレンタインのためのパノマティックルナ
選ばれし25人のご婦人だけが手にすることのできる"愛の誓い"である!!

以下はブランド資料から。



新しいパノマティックルナをバレンタインに贈られた女性は、胸の鼓動が高まります。


愛の日には、世界で最も美しい感情が優先されます。
ロマンスと希望が空中に漂い、時と分が飛び去り、瞬間が羽根のように軽くなります。グラスヒュッテ・オリジナルの新しいパノマティックルナには、この愛の目覚めの感情が反映されています。
この新しいレディースウォッチの文字盤は、ダイヤモンドをセッティングした棒型インデックスとライラックのアラビック数字に囲まれた内側がハート形となっており、ソフトで遊び心のある印象を与えます。



このパノマティックルナは 世界25 本限定で、また一つフェミニンなマスターピースがレディースコレクションに追加されることになりました。


ロマンチックな要素
新しいパノマティックルナの文字盤は、クラシックとロマンチックな要素が組み合わさり、エレガントなアンサンブルを奏でます。手作業で製造されたマザー・オブ・パールの文字盤はすぐに目を惹きますが、とりわけ、繊細なライラックカラーで描かれた大きさの異なるアラビック数字は、放射状に文字盤の外周まで届いています。



文字盤に背面からプリント加工を施すことで、色が柔らかく通過して輝き、マザー・オブ・パールがくまなく均一にきらめきます。数字の内側はハート形となっており、ここには合計 18 個のブリリアントカットダイヤモンドをセッティングした9本の棒型インデックスも配されています。フォルツハイムにある自社の文字盤マニュファクトリーで製造された文字盤は、貝殻の内側の層からつくられています。この非常に薄い素材は、割れないよう、ジャーマンシルバーの薄いディスクに取り付けられています。



ムーンフェイズディスプレーの印象的な外観は、入念につくられたムーンディスクによるもので、これもフォルツハイムで製造されます。まず最初に、フライス盤を用いて、2 つのシルバーカラーの月を切り出します。
次に、月の表面をダイヤモンドフライス盤で研磨し、独特な輝きを与えます。よく見ないと気づきませんが、このディスプレイには小さなハートが夜空に浮かんでいるのが特徴となっており、愛のマークを遊び心たっぷりに表現しています。



クラシックなパノのスタイルに基づき、文字盤の左半分には時、分、スモールセコンドがオフセンターで配置され、右側には 2 時位置にムーンフェイズ、4 時位置に特徴的なグラスヒュッテ・オリジナルのパノラマデイトが飾られています。アラビック数字も、文字盤の左右非対称なデザインを反映し、異なる大きさで描かれています。


きらめくアクセント
ステンレススティールケースの外周の魅惑的なベゼルは、64 個のブリリアントカットダイヤモンドによって人々の気を惹きます。文字盤の色のアクセントを引き継ぐように、これにマッチしたパープルのアリゲーターストラップが組み合わされます。
繊細で遊び心のある要素を散りばめた、このリミテッドエディションのパノマティックルナは、エレガントでロマンチックなウォッチとして、成功を収めてきた製品ラインに追加されます。
この製品ラインは、きらめくルビーをセッティングしたモデルも、繊細なブルーのマザー・オブ・パールが輝くモデルも、どのモデルもクラシックでフェミニンなスタイルの要素のおかげで説得力があります。




ハートの洗練された装飾
サファイアクリスタルのケースバックからは、きわめて洗練された装飾仕上げが施された自社製キャリバー 90-12 をはっきりと眺めることができます。
グラスヒュッテ・オリジナルのブランドのしるしとなっているダブルスワンネック緩急微調整をはじめ、3/4プレート、ブルースクリュー、特徴的なグラスヒュッテ装飾仕上げなどのグラスヒュッテの時計製造の伝統となっている多くの要素は、時計の起源をよく物語っています。ムーブメントの振動数は 4 Hz で、パワーリザーブは 42 時間です。
新しいパノマティックルナは 世界25 本限定で、どの女性の手首に巻かれても美しく、バレンタインに向けて胸を高鳴らせます。



パノマティック ルナ(PanoMatic Luna)
Ref. 1-90-12-06-12-01



ムーブメント:自動巻きムーブメント 90-12

機能:スモールセコンド(オフセンター)、 秒停止、パノラマデイト、 時・分(オフセンター)、 ムーンフェイズ

パワーリザーブ: 42 時間 (± 5%)

振動数: 28,800 振動/時(4 Hz)

ケース:ポリッシュ仕上げステンレススティール、 ベゼル64 個のブリリアントカットダイヤモンドをセッティング、両面サファイアクリスタル、3気圧防水

ベゼル: 64 個のブリリアントカットダイヤモンドをセッティング

サイズ:直径 39.40 mm, 厚さ 12.00 mm

ダイアル:ホワイト マザー・オブ・パール、ライラックのプリント加工

ストラップ:パープルのルイジアナ産アリゲーターストラップと尾錠

世界限定25本






【お問い合わせ】
スウォッチグループジャパン株式会社
グラスヒュッテ・オリジナル ブティック東京
03-6254-7266