• BLOG
    2018.6.9
    The Art of Bovet
    1

    The Art of Bovet

    こんにちは、Ay&Ty です。アワーグラス銀座さんで行われたBOVET(ボヴェ)のイベント「The Art of Bovet」に参加してまいりました。何を隠そう私は以前BOVETの時計を所有していたことがあります。Sports Starとい
  • BLOG
    2018.5.21
    ジャケ・ドローの新作群
    1

    ジャケ・ドローの新作群

    こんにちは、Ay&Ty です。アイコニックな8の字をモチーフにした美しい時計を展開するジャケ・ドロー。かつては43mmと大きめのケースサイズが中心でしたが、近年は39mmケースを使ったモデルも増え、我々日本人にとってはハードルが下がってきた
  • BLOG
    2018.4.7
    Yusuke Kikuchiの初作品
    1

    Yusuke Kikuchiの初作品

    こんにちは、Ay&Tyです。今回は、これからが期待される日本人の若手時計師の記念すべき初作を紹介します。まずはこの静謐なたたずまいをご覧ください。この時計を作った菊池悠介氏(Yusuke Kikuchi)とは、かれこれ10年以上の付き合いに
  • BLOG
    2018.1.21
    F.P.Journe新作 モノプッシャー・クロノグラフラトラパンテ
    1

    F.P.Journe新作 モノプッシャー・クロノグラフラトラパンテ

    こんにちは、Ay&Ty です!昨年秋のOnly Watch 2017に出品されたF.P.ジュルヌのモノプッシャーのラトラパンテ(スプリットセコンド・クロノグラフ)が、CHF 1,150,000(日本円で約1億3110万円)で落札されたの
  • BLOG
    2017.11.25
    鹿児島に集う(Ay&Ty)
    1

    鹿児島に集う(Ay&Ty)

    こんにちは、Ay&Tyです。先日の鹿児島での時計の会、A-LSさんに素晴らしい記事にしていただきました。ありがとうございます。時計はいいですよね。例えば今回の鹿児島の会で、私達は、薩摩藩主島津氏の別邸跡であり、現在は美しい庭園を有する名勝と
  • BLOG
    2017.11.12
    ONLY WATCH 2017 結果速報(ジュルヌのラトラパンテは約1億3110万円!)
    1

    ONLY WATCH 2017 結果速報(ジュルヌのラトラパンテは約1億3110万円!)

    こんにちは。Ay&Tyです。私だけ超不定期の投稿ですみません。さて、ジュネーヴで現地時間11月11日午後2時30分(日本時間午後10時30分)から開催された時計業界最大のチャリティーオークション「ONLY WATCH 2017」、皆さまお楽
  • BLOG
    2017.10.11
    FPJourneが前代未聞のスペシャルコラボレーション
    1

    FPJourneが前代未聞のスペシャルコラボレーション

    こんにちは。Ay&Tyです。夏が終わり、愛好家の物欲を刺激するニュースが、時計業界から相次いでいますね。目下のところ、11月に開催されるチャリティーオークション Only Watch 2017 と、ジュネーヴウォッチグランプリが最大の注目と
  • BLOG
    2017.7.30
    オーデマピゲ/スーパーソヌリ・ディナー
    1

    オーデマピゲ/スーパーソヌリ・ディナー

    こんにちは。Ay&Tyです。今年のSIHHで、オーデマピゲは、昨年のロイヤルオーク・コンセプト・スーパーソヌリに続き、端正なデザインのジュール・オーデマ・コレクションにスーパーソヌリを搭載したジュールオーデマ・ミニットリピーター(Ref #
  • BLOG
    2017.6.29
    Pick Up from Instagram Vol.1 ...F.P.JourneのMOP文字盤
    1

    Pick Up from Instagram Vol.1 ...F.P.JourneのMOP文字盤

    こんにちは、Ay&Ty です。私が旧ブログからInstagramに移行して1年が経ちました。Instagramはスマートフォンで撮影した1枚の写真を簡単な操作でシェアでき、ブログと比べると圧倒的に気軽。そのため、時計関係だけ見ても、いわゆる
  • BLOG
    2017.5.26
    ジャケ・ドローのアイボリーエナメル
    1

    ジャケ・ドローのアイボリーエナメル

    ジャケ・ドローといって真っ先に頭に浮かぶデザインは、オフセンターの時分針に、長い秒針を8の字を描くように重ね合わせた、グラン・セコンドだろう。18世紀に制作された懐中時計のデザインを再現したグラン・セコンドを現在のジャケ・ドローが発表したの
  • BLOG
    2017.5.19
    ジャケ・ドローのブラックエナメル
    1

    ジャケ・ドローのブラックエナメル

    Ay&Tyです/全体的に大人しめなところが多かったからか、今年のBaselでは冷静に各ブランドの新作を見ることができた。パテック、ロレックスを別とすれば、注目はやはり最大派閥、スウォッチ グループだ。評判は例のトリロジーを発表したオメガで、
  • BLOG
    2017.5.2
    Basel感想など
    1

    Basel感想など

    Ay&Ty です。ジュネーヴの記事を書き終えてから2ヶ月。この間、Baselworld 2017があり、美しい桜がありました。私はというと、ジュネーヴで発表されたAudemard Piguetの新作、Royal Oak Perpetual
  • BLOG
    2017.3.5
    Ay&Ty Style in Geneva #13 -> Ay&Ty Style Party 2017
    1

    Ay&Ty Style in Geneva #13 -> Ay&Ty Style Party 2017

    腕時計を中心としたブログ、Ay&Ty Styleを立ち上げたのは、2005年9月のこと。様々なご縁に恵まれ、高級機械式時計を愛する仲間が、時計を中心としながらも、様々な趣味、楽しみについて情報交換し、共有する場として、年に一度のパーティーを
  • BLOG
    2017.3.3
    Ay&Ty Style in Geneva #12 -> Atelier de Chronometrie
    1

    Ay&Ty Style in Geneva #12 -> Atelier de Chronometrie

    Day-4Atelier de Chronometrie(アトリエ・ド・クロノメトリー:AdC) というウォッチメーカーをご存知の方は、まだそれ程多くないかもしれません。ハンドメイドによるユニークピースの時計を売りにするスペイン、バルセロナ
  • BLOG
    2017.3.1
    Ay&Ty Style in Geneva #11 ->Chocolate Shopping
    1

    Ay&Ty Style in Geneva #11 ->Chocolate Shopping

    Day-4この日は、アトリエ・ド・クロノメトリーとのセッションの後、パテックフィリップミュージアムの見学、そして夜は Ay&Ty Style Party 2017と、予定が目白押し。しかし、ジュネーヴからお土産なしで帰国するわけにはいきませ
  • BLOG
    2017.2.27
    Ay&Ty Style in Geneva #10 ->F.P.Journe VagabondageIII
    1

    Ay&Ty Style in Geneva #10 ->F.P.Journe VagabondageIII

    Day-3F.P.ジュルヌの本社は、ジュネーヴの中心、ジュネーヴ大学から歩いて10分ほどの古い街並みにあります。モンブラン橋付近のホテルからも15分と、十分徒歩圏の好立地の本社には、ムーブメントの製造、組立てを行うファクトリーが併設、という