ツェッペリンが ドイツ名門のタンナー「ワインハイマー」製レザーを纏った日本限定時計を発売

 From : Others (その他)


ドイツ時計「ツェッペリン」から、ドイツ名門タンナー「ワインハイマー」製レザーを纏った日本限定時計を発売


ドイツの腕時計ブランド「ツェッペリン(ZEPPELIN)」は、ドイツ名門タンナー「ワインハイマー」のレザーを採用した「100周年記念シリーズ クロノグラフアラーム WEINHEIMERコレクション」を、6月20日(月)に全国で発売します。




100周年記念シリーズ クロノグラフアラーム WEINHEIMERコレクション 本作は、腕時計「ツェッペリン」のベストセラー「100周年記念シリーズクロノグラフアラーム」をベースに、世界的に有名な名門タンナー「ワインハイマー」社製の高品質レザーから制作されたベルトを一体化させた腕時計です。

飛行船を模した湾曲フォルムで形成された古典的フェイスの魅力を、「クロムタンニング」により伸縮性・弾力性、吸水性に優れる「ワインハイマー」社製高級レザー「Waprolux」が引き立てます。



原材料はアルプスの山々で丁寧に育てられた仔牛の皮。伝統的な鞣し技術により高品質なカーフレザーを製造しています。こだわって製造されたベルトは、水・傷・汚れに強く、日々の生活で安心して使用する事ができます。


[WEINHEIMER(ワインハイマー)]
1849年創業。173年の歴史を持つ、ドイツの老舗タンナー。前身は 「カールフロイデンベルグ」社。1900年に「クロムタンニング」を導入し、ヨーロッパ最大のタンナーとして成長した事で有名です。「ワインハイマー(Weinheimer Leder)」は、環境問題による制約で2000年に幕を閉じたカールフロイデンブルグ社の製法を継ぎ、2003年にドイツで創立された名門タンナーです。老舗から受け継がれた技術で、世界をリードする高級靴や革製品の生産者の多くに高く評価され続けています。



「ワインハイマー」社製のレザーは、弾力性のあるレザーに型押し加工を行うことで、発色良く仕上がります。 ベルトシルエットもレギュラーコレクションと比較して細身に仕上げ、よりクラシカルな雰囲気を大事にしています。



ワインハイマーの前身であるドイツ 「カールフロイデンベルグ」社がクロムなめしを導入したのは1900年。ドイツで硬式飛行船『ツェッペリン号』が誕生したのも1900年。122年の時を超え、二つの文化が融合し、新たな名作が誕生しました。




【概要】
100周年記念シリーズ クロノグラフアラーム WEINHEIMERコレクション
品番:7680-1N-WEIN
価格:¥62,700(税込) ¥57,000(税抜)
発売日:2022年6月20日(月)

[スペック]
クォーツ Ronda 5130.D / ステンレススチール / 5気圧防水 / カーフレザー(ワインハイマー社製レザー) / イージークリック / 12時間アラーム / タキメーター/テレメーター / 30分計・12時間計クロノグラフ/ケースサイズ42mm径

販売場所:全国の時計販売店・百貨店・公式オンラインショップ
公式オンラインショップ(公式サイト): https://zeppelinwatch.jp/  


【お問い合わせ】
株式会社ウエニ貿易
〒110-0008 東京都台東区池之端1-6-17
TEL:03-5815-3277 FAX:03-5815-5301



[ツェッペリン(ZEPPELIN)]
飛行船をモチーフにしたクオリティ第一主義のドイツ製時計。
①飛行船をイメージしたクシカルなデザイン:飛行船の機体をイメージし、ドームガラスとボンベダイヤル、ツェッペリン型ケース、それぞれが柔らかなアーチを描くように湾曲した設計でデザインされています。そのため、光の屈折によって異なる表情を楽しめます。
②品質・基本性能にこだわったクオリティ:ドイツ時計としての品質を体現しながら、コストパフォーマンスを高く評価されいてます。
③多様なスタイルに調和:ツェッペリンの時計はスーツからオフィスカジュアルをはじめ、様々なスタイルに合わせやすい事が魅力と言われています。オンオフ問わず重宝できる、ドレッシーなタイムピースです。
https://zeppelinwatch.jp/