オリス、日本初のブティックを銀座・並木通りにオープン!

 By : a-ls

オリス

日本初のブティックを銀座・並木通りにオープン!



オリスが、時計ブランドのメッカともいえる銀座・並木通りに、国内初となるブティックを6月22日にグランドオープン。
それに先駆けたプレスレセプションが開かれた。

新作はもちろんのこと、オリスのフラッグシップシリーズのビッグクラウンコレクション、さらには貴重なビンテージ・アイテムやオリスの歴史展示など、とても興味深い内容に迎えられる。








2階の展示も興味深かった。






その他、人気ダイバーズウォッチのアクイスコレクションやダイバーズ65コレクション、クラシックなアートリエコレクションなど国内最大級の品揃えだそうだ。


ブランドが力を入れている、環境保全を体現する「クリーンオーシャン・リミテッド・エディション」。



投棄されたペットボトルなどのプラスティックごみを自然環境の中から回収して、



時計のケースバックに象徴的に利用している。



本社よりロルフ・スチューダー共同経営責任者(Co-CEO)も来日。弁護士資格を持ち、コカ・コーラのマーケティングなどを経てオリス入りするという異色の経歴を持つスチューダー氏。ちょっと話をしただけでも、たいへんな時計ラヴァ―ということが伝わってくる。
「ブティックではあるが、この場所を時計愛好家のための空間にしたい。ノープレッシャー、ノーコマーシャルのね。次に来日した時には、ここでぜひ時計オフ会をしよう!」と語ってくれた。

すっかり話に盛り上がり写真を撮り忘れてしまったので、オリス・ジャパンさんの公式ツイッターから、テープカット時の写真をパクる(笑)。


左から2人目がオリスジャパン田中社長、3人目がロルフ・スチューダー共同経営責任者。
パクリついでというわけでもないが…ブティック・ビルの全景写真も、公式ツイッターより拝借。



このブティック・オープンを記念して、ブティック先行販売となった「ビッグクラウン ポインターデイト」の新色モデル、ディープレッドは、8月31日迄オリス国内初のオリス銀座ブティックのみで先行販売される。



最後は、はるばるスイスから来日を果たした、オリスのもう一つの象徴である、オリス・ベアーで!!



左手の時計が凛々しい!!



オリスブティック
東京都中央区銀座 4丁目 3-14
和光オリスビル


【お問合せ】
オリスジャパン tel.03-6260-6876 
www.oris.ch/jp