ノルケインが日本スカイランニング協会と長期的なパートナーシップを締結

 From : Others (その他)



スイス機械式時計ノルケインと日本スカイランニング協会は、長期的なパートナーシップを締結しました。ノルケインは、日本スカイランニング協会主催レースの公式タイムキーパーとなりレース及びスカイランニングの発展をサポートしていきます。お互いを強く結びつけるものは、共に山の頂きを表すシンボルマークを掲げ、頂点に挑み続けるスピリットです。

ノルケインは、スイス時計の未来を拓くためにスイス時計の製造に長年携わる家族が2019年に創業した正統かつ革新的な時計ブランドです。シンボルマークは、NORQAINの2つのNを組みあわせたマッターホルンです。ブランド創業以来、マッターホルンウルトラックスの公式タイムキーパーを務めています。またクライミングの世界にとどまらず、自らの信念を貫く世界のアスリートと固い友情で結ばれ、頂点に挑むことの素晴らしさを発信しつづけています。



スイス時計の頂点である機械式ムーブメントを搭載するノルケインは、時計の側面に持ち主が挑戦の意志を刻む金属製のノルケインプレートを備えています。スピード記録、開催地、座右の銘、子供の名前など、自分自身を奮い立たせるメッセージを刻むことができます。



スカイランニングは山の頂点に駆け登るスポーツ競技です。故郷の山の頂きは、雲の上に広がる空へつながり、世界と結ばれている。そんな想いをもつイタリアの登山家によってスカイランニングと名付けられました。国際スカイランニング協会の本部はスイス・ジュネーブ。50を超える国と地域で加盟団体が活動を続け、世界各地で年間200試合の公式レースが開催されています。日本では、欧州と同等のスポーツ競技としての環境を整え、その素晴らしさを国内に広げたいという志をもつアスリートたちが中心となり日本スカイランニング協会が結成されました。現在、スカイランニングの原点である故郷の山をマザーマウンテンとして、その保全活動をつづけながら競技を行うクラブチームが日本全国で活動しています。






【お問い合わせ】
NORQAIN JAPAN 
Tel: 03-6864-3876



[NORQAIN]
2018年に設立されたノルケインは、スイス時計業界の中心地であるニドー(ビール/ビエンヌ)にある完全に独立した家族経営のスイス機械式時計ブランドです。スイス時計の新しい頂点に挑み続けるノルケインは、アドベンチャー、フリーダム、インディペンデンスの3つのコレクションがあり、すべての時計は機械式ムーブメントを搭載しています。2020年には、ムーブメント製造ファクトリーのケニッシ社と共同で製造した2つのマニュファクチュールキャリバーを発表しました。ノルケインは、全米ホッケーリーグ選手協会(NHLPA)の誇り高いパートナーであり、スペングラーカップダボスの公式タイムキーパーです。また2020年7月には、スイスのランニングブランドであるOnとともに、2回目のノルケイナーチャレンジを開催しました。ノルケインは、ヨーロッパ、日本、米国などの主要な国々で販売されており、スイスのブヘラーやキルショッフェル、ドイツのヴェンペ、英国のウオッチオブスイッツァランド、米国のウエスタイム、トルノー、ゴブバーグ、カナダのローロ、ドバイのアーメッドセディキ&サンズ、日本のイシダ、オオミヤ、カミネ、ウイング、トミヤ、イスズなど世界各国の主要な正規販売店で展開されています。
www.norqain.jp