TOM FORD、世界初のTOM FORD TIMEPIECES CORNER が、ISHIDA表参道にオープン

 From : Others (その他)

世界初のTOM FORD TIMEPIECES CORNER が、2019年12月6日ISHIDA表参道にオープン


2018年の発表以来、TOM FORDの最新カテゴリーであるTOM FORD TIMEPIECESコレクション。
レクタンギュラーのN.001、そして、オートマティックを含むラウンドケースのN.002、50種類を超える最高級ストラップのカスタマイズにより、「スタイルを仕上げる」という他にはないコンセプトを打ち出したトム フォード タイムピースの世界初となる常設コーナーが、日本を代表する高級時計専門店であるISHIDA表参道に、トップ ラグジュアリーウォッチブランドに囲まれた空間の中で、タイムピース旗艦店1号店として2019年12月6日(金)にオープンしました。

本コーナーは、TOM FORDの監修のもと、ブランドの世界観を創造しています。
高級ブラックミラーの壁面に仕込まれた大型モニターでは、タイムピースや最新ランウェイショーのムービーが流れ、ブラックラッカーとマッカーサー木材による商談テーブルも備えます。



また、カスタマイズコンセプトを堪能できる独創的なディスプレイにて、N.001、N.002、各種ストラップ、そして最新作をフルコレクションで展開します。


●N.001  レクタンギュラー 25万〜125万(ケースのみ:税抜)


●N.002 ラウンド 25万〜130万(ケースのみ:税抜)


●ストラップ各種:2万8千円〜7万5千円(税抜)


TOM FORD TIMEPIECES CORNER    

トム フォード タイムピース コーナー
場所:ISHIDA表参道 渋谷区神宮前4-25-15 B1F
TEL: 03-5785-3600




トム・フォードは2005年4月、トム・フォード・ブランドの立ち上げを発表しました。フォードは、グッチ・グループのドメニコ・デソーレ元社長兼最高経営責任者(CEO)とともにこのベンチャーを設立し、デソーレが会長に就任しました。同年、フォードは、眼鏡フレームとサングラスの製造・販売でマルコリン・グループと提携し、また、エスティーローダーと提携してトム・フォード・ビューティ・ブランドを立ち上げることを発表しました。2007年4月、ニューヨークの845マディソンアベニューに初の直営旗艦店をオープンし、同時にトム・フォード・メンズウェアおよびアクセサリー・コレクションを発売しました。2010年9月、マジソンアベニューの旗艦店で行った内輪での発表で、フォードは待望のウィメンズウェア・コレクションを紹介しました。現在、ロンドン、ミラノ、チューリヒ、ミュンヘン、ローマ、ニューヨーク、トロント、ビバリーヒルズ、プエルトバヌス、モスクワ、大阪、アトランタ、ラスベガス、バクー、ドバイ、東京、ソウル、モントリオール、サンフランシスコ、ベイルート、香港、上海、ニューデリー、九龍、北京、シドニーなどに100を超えるトム・フォード独立店とショップインショップを展開しています。