ジラール・ペルゴ 「プラネタリウム・トライアクシャル・トゥールビヨン」スペシャルエディションを見る!!

 By : a-ls

ジラール・ペルゴ 「プラネタリウム トライアクシャル トゥールビヨン」の、しかもスペシャルエディションを見る!!



2ヶ月ほど前、世界の時計マニアの間で、あるインスタグラムが話題になった。
それがコレだ!

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Italian Watch Spotter - IWS(@italianwatchspotter)がシェアした投稿 -


イタリアのWatch SpotterというウエブサイトがUPしたもので、あのクリスティアーノ・ロナウドが、ジラール・ペルゴ「プラネタリウム  トライアクシャル トゥールビヨン」のカスタムバージョン、しかもベゼルからラグ、ブレスまでフル・ダイヤというモデルを着用している写真だった。

当然のことながら特注オーダー品で、参考価格 €2,5000,000€(約3億円)というもの!!

ただただため息をつくばかりのお品だと思っていたら、なんと先日、ロナウド・モデルと対をなすスペシャルモデルを拝見する機会があった。

そのモデルがコチラ!!



ロナウド・モデルがホワイトゴールド文字盤なのに対し、こちらはケースに合わせたピンクゴールド文字盤。しかしストラップがアリゲーターなので、ロナウド・モデルよりもはるかに実用的で使いやすい。





だが、このモデルのすごいところは、トライアクシャル(三軸)で駆動する2分間トゥールビヨンなど、ダイヤだけで語ることのできない時計本体自体に、その本当の凄味を備えている点だ。



24 時間で1回転する手描きのチタン製地球儀は、ミニアチュール職人が日本でいう面相筆のような細い筆を駆使して描きあげたアート作品であり、これによって、世界中の時間を直観的・視覚的にとらえることを可能にしている。手描きの細密画は 17~18世紀の地図を描いたものだが、オーナーの好みによって、様々なアレンジやカスタマイズが可能という。

しかしまぁ、どの画像を見てもわかると思うが、セットされたバゲット・ダイヤも大粒で非常に高い品質を備えている。
ケースに使われているバゲットダイヤは152個、計23,6カラットにもなる!



リューズにはブリリアントカット1個、0,45カラット。
ちなみに、ケースサイドの窓から、3軸トゥールビヨンのケージの回転を目視できる!



バックルにはバゲットダイヤ10個、計0,80カラット。


合計で163個のダイヤ、総計24,85カラットが使用されている。
このフルバゲット・モデルはロナウド・モデルとこちらだけ!



さて、価格の方だが、税込99,473,000円。
さすがのハイエンドプライスなのに、価格的にはロナウドの3分の1で、"1億でお釣りがくる"というのなら意外とお得と思えてしまうのは、最近のオークション記事とかを見すぎたせいか?



しかしまぁ美しくも複雑にして煌びやかな時計だ!
ご興味のある方は、
是非お問い合わせください。


【問合せ先】
アワーグラス銀座店
〒101-0061
東京都中央区銀座5-4-6 ロイヤルクリスタル銀座1F
Tel 03-5537-7888 Fax 03-5537-1181




【仕様】
プラネタリウム トライアクシャル トゥールビヨン

[ケース]
素材:ピンクゴールド
直径:48.00mm
厚さ:18.82mm(ドーム部分を含めると21.62mm)
風防:トゥールビヨンと地球儀部分を強調するドームを2つ備えた、無反射加工サファイアクリスタル
裏蓋:サファイアクリスタル
ダイヤル:ゴールド
防水:30m(3気圧)

[ムーブメント]
キャリバー:GP08600-0001
直径:36.10mm(16’’’) 厚さ:16.87mm
振動数:21,600振動/時(3Hz)
部品数:386
石数:42
仕上げ:面取り、彫刻およびサンバースト仕上げ
パワーリザーブ:約60時間


[機能]
トライアクシャル(3軸)トゥールビヨン、オフセンターの時、分、
デイ/ナイト表示、ムーンフェイズ インジケーター
トライアクシャル トゥールビヨンケージは2分で一回転