ペルレ「タービン レインボウ」~カーボンファイバーとレインボーカラーが主役のタービン(世界限定50個)モデル

 From : Others (その他)



「タービン レインボウ(PERRELET “TURBINE RAINBOW”)~カーボンファイバーとレインボーカラーが主役のタービン限定(世界限定50個)モデル


文字盤上のタービンブレードが高速回転すると文字盤デザインが浮かび上がる独創的な機構で知られるスイスのマニュファクチュール、ペルレのタービンシリーズから限定モデル“タービン レインボウ”を発表します。タービンシリーズのアイコンモデル“タービン エボ”をベースにした“タービン レインボウ”は、カーボンファイバーケースを採用し、防水性能を従来の5 気圧防水から10 気圧防水に向上させた新コレクションです。



ペルレが初めてカーボンファイバー素材を採用したのは、2021年の第9回“オンリーウォッチ”チャリティオークションのために製作されたユニークピース“タービン ホープ”。そしてこの度、スポーティラインのタービンシリーズのレギュラーコレクションとしてカーボンコレクションが新たに加わりました。“タービン レインボウ”はカーボンコレクションの限定モデルとして50 個限定で発売します。

“タービン レインボウ”には、マットブラックPVD を施したSS ベゼルとケースバック、カーボンファイバー製のミドルケースを備えたハイテクケースを採用しています。カーボンファイバーは、優れた耐熱性・耐薬品性・温度変化への耐性そして超軽量で時計製造に最適な特性を持っています。



直径44mmx厚さ13.82mm のケースは、なめらかなフラットベゼルとフルーテッド装飾を施したミドルケースにより、スポーティシックな外観を実現しています。またタービンコレクションのキーコンポーネントであるサブダイヤルには、新たに特別なモチーフが施されました。ブラックアルマイト製の12 枚ブレード仕様のプロペラが回転するたびに、美しいサブダイヤルがその姿を現します。

タービンコレクションの唯一無二の特徴であるダブルローターは2009 年に特許を取得し、ペルレのアイコンモデルとして生まれ変わりました。
腕が動くたびにタービンが回転しサブダイヤルのディテールデザインが現れるタービンシリーズでは、毎回異なるライトモチーフが描き出されます。アニマルや日本の伝統文様、カモフラパターンまで、これまでさまざまなモチーフを登場させてきました。



カラフルな虹をテーマにした最新作“タービン レインボウ”。タービンブレードの下にあるサブダイヤルは、ブラックキャンバスの上に、レッド・オレンジ・イエロー・グリーン・ブルー・バイオレットの無数の小さなドットが散りばめられています。
魅力的で抽象的なマルチカラーパターンで彩られたサブダイヤルは、20 世紀を代表する有名なアメリカの画家であるポール・ジャクソン・ポロックが用いた“ドリップペインティング”技法を彷彿とさせる仕上がりとなっています。
さらに、雨上がりの時など太陽の光が空気中を浮遊する水滴を通過する際に生じる魅力的な光学現象である虹色の配列をインデックスで忠実に再現しています。



12 時位置のレッドから始まり、2 時のオレンジ、続いてイエロー、グリーン、ブルーそしてバイオレットへと色が変化していきます。暗闇でも美しく発光するスーパールミノバ付きインデックスは、ペルレの時計製造における細部へのこだわりを感じさせます。



“タービン レインボウ”は自社製自動巻きムーブメント Cal. P-331-MH を搭載。
Cal. P-331-MH は高精度と信頼性の証であるCOSC 認定及びクロノフィアブルテストをクリアしています。
サファイアクリスタルケースバックからは、サーキュラーグレイン装飾のメインプレートとペルレのロゴで装飾されたオープンワーク・ローターを眺めることができます。



ラバーで裏打ちし、防水加工が施されたブラックのアリゲーター型押しカーフストラップは、“タービン レインボウ”の美しさをさらに際立たせます。



“タービン レインボウ”にはブラックラバーストラップとストラップ交換ツールが付属。専用ウォッチボックス
“タクティカルボックス”に全て収納できます。





【仕様】
タービン レインボウ
PERRELET “TURBINE RAINBOW”
Ref. No: A8003/1

ムーブメント:自動巻きムーブメントCal. P-331-MH(ペルレ自社製ムーブメント)
・クロノフィアブルテストクリア、COSC 認定
・28,800 振動/時(4Hz)、25 石、パワーリザーブ約42 時間
・メインプレート:RH 仕上げ、サーキュラーグレイン装飾
・ブリッジ:RH 仕上げ、サンドブラスト装飾
・ローター:RH 仕上げ、ペルレロゴエングレーブ入りオープンワークローター
・機 能: センター時・分・秒表示

ケースサイズ:直径44 x 厚13.82 mm
ケース素材:カーボンファイバーケース
・マットブラックPVD 仕上げSS ベゼル
・両面無反射加工サファイアクリスタル風防
・フルーテッド装飾カーボンミドルケース
・ペルレロゴ入りリューズ
・ブラックPVD 仕上げSS バックケース
・サファイアクリスタルケースバック(シリアルNo.入り)
・防水性能:10 気圧/100m 防水

ダイヤル:レインボウカラードットサブダイヤル
・タービンテクノロジー
・5個のタングステン・カウンターウェイト(平衡錘)が取り付けられたブラックアルマイト製12 枚ブレード仕様
タービン
・ホワイトスーパールミノバ付き時分針、レッドカラー秒針
・暗闇でレインボウカラーに光るスーパールミノバ付きアワーマーカー

ストラップ:ラバーで裏打ちされた防水仕様ブラックアリゲーター型押しカーフストラップ(グレーステッチ入り)
・PVD 仕上げSS フォールディングバックル
・ブラックラバーストラップ(尾錠付き)及びストラップ交換ツール付属

世界限定: 50 個
小売価格: 957,000 円(本体価格 870,000 円)
発 売 日 : 2022 年10 月中旬



【お問合せ】
オールージュ
〒105-0001 港区虎ノ門5-11-1 オランダヒルズ森タワーRoP807
TEL.03-6452-8802
https://eaurouge.tokyo/brand/perrelet  




[PERRELET]
創業以来、時計業界において常に革新を続けてきたペルレ。ペルレが自動巻き時計を発明したのは250 年以上前。そのパイオニア精神及びアバンギャルド精神は時計開発において常に発揮されてきました。伝説的な創始者アブラアム-ルイ・ペルレと後継者のルイ-フレデリック・ペルレが残した時計づくりの遺産を継承するために、ペルレでは厳格な技術基準や高精度を極めることに重きをおいています。1770 年代以降アブラアム-ルイ・ペルレは、一度の初期駆動でずっと動き続けるシステムの開発に専念し、革新的な発明である自動巻きムーブメントを1777 年に遂に完成させました。今日に至るまで、機械式ムーブメントに命を吹き込むために彼の自動巻きシステムに改良を加えたものはなく、この発明は時計史にその名を刻み続けています。
1995 年、ペルレは世界初の“ダブルローター”と呼ばれるキャリバーの開発に成功し製造しました。これは自動巻きムーブメントのローターと文字盤側のローターを繋いだ他に類を見ないシステムです。この『ディプテロス』モデルはペルレの将来にとって重要な位置づけとなり、以降の独自の新開発への道を切り開くことになりました。2009 年にはペルレの象徴的なモデルである『タービン』コレクションを発表。“ダブルローター”搭載ムーブメントからインスパイアされたこのコレクションは、文字盤上にセットされたプロペラ型ローターが超高速で回転します。『タービン』は、芸術的で独創的な時計づくりへの扉を開いた、ユニークな個性と美の両方を兼ね備えたペルレならではの唯一無二の本格派ウォッチです。
2012 年には、ペルレが開発・製造を行なった初の自社製ムーブメントCal. P-321 をほとんどのモデルに搭載することで、自立への道を歩む決定的な新たな第一歩を踏み出しました。その後、Cal. P-321 をベースキャリバーに複雑機構を追加したムーブメントを製作。完全自社生産により、ペルレは創造的自由と時計製造における正統性の両方を獲得しました。創造性と時計作りにおける技術の最先端を常に探求してきたペルレは、その開拓者精神と革新性により、連綿と続く歴史を歩み続けています。