パテック フィリップのユニークピースが腕時計オークション史上の最高額・約34億円で落札~Only Watch2019 オークション結果

 By : a-ls

何度かお伝えしてきた、隔年で開催される時計界の風物詩「Only Watch 2019」だが、チャリティー・オークションであるこの催しの目的や意義や歴史などは、下記の過去記事などを参照していただき、ここでは数時間前に終了したその結果などをご報告する。

(以下、参照記事)
https://watch-media-online.com/news/2212/

https://watch-media-online.com/blogs/2624/

https://watch-media-online.com/blogs/2666/

https://watch-media-online.com/news/2699/

※このほかにも当サイトの検索機能を使ってOnly Watchを検索していただければ、各ブランドの出品ピースの単独記事が多数表示されますので、ぜひご参照ください。



そして11月9日、注目のオークション結果が出た!

まずは、10億円超えの予想もあったパテック フィリップ出品の「グランドマスター・チャイム ステンレス スティール」だが…、



なんと CHF 31,000,000(日本円に換算すると約34億円!)という高額で落札された。

パテック フィリップのステンレス・ケース・モデル、しかもピースユニークということで、過去の例からも高額となるのは織り込み済みではあったが、エスティメート(落札予想価格)が250~300万スイスフラン(日本円で2億7000~3億3000万円)だったので、さすがに今回の"桁違い"の結果は、市場でも品薄状態が続く昨今のパテック フィリップの勢いを象徴する事例と言えるだろう。


※註:当初CHF35,460,000という落札額が、クリスティーズやOnly Watchのオフィシャルサイトに出たが、これは落札手数料を合算してしまうというミスによるものと思われる。チャリティーであるOnly Watchでは、バイヤーズプレミアムと呼ばれる落札手数料を徴収しないという決まりがあるため、掲載後しばらくしてCHF31,000,000に訂正された。同様に、他の出品時計にも同じ誤計算があったため一律で落札額が変更されている。



もちろんこれは、オークションで販売された腕時計の世界最高額である。

ちなみに、これ以前の最高額は、2017年10月26日に、フィリップスのニューヨーク・オークションで落札された、ロレックスのポール・ニューマン使用モデルが記録した、$17,752,500 (約20億円)



これに続くのは、やはりパテック フィリップ 「Ref,1518」の、これもステンレススチールケースが $11,136,642(約12億円:2016年11月12日フィリップス・ジュネーヴ



ついでにいうと、懐中時計の史上最高額もパテック フィリップとなっており、 $24,100,000約26億円:201411月12日 サザビーズ)という記録を残している。



さて、話をOnly Watchに戻そう。

このパテック フィリップに続く高額落札となったのは、大方の予想通り、FPジュルヌ「アストロノミック・ブルー」であった。
エスティメート30~60万スイスフラン(3300~6600万円)に対し、1,800,000スイスフラン (約1億9千8百万円)での落札。





おそらく、このモデルの別ヴァージョンが来期の新作として発売されることになると思うが、その価格設定も興味あるところだ。

落札額でこの2本に続いたのは、オーデマ ピゲの「1159 by オーデマ ピゲ トゥールビヨン オープンワーク」で、その落札額は1,000,000 スイスフラン(約1億1千万円)だった。



エスティメートの19~24万スイスフラン(2000~2640万円)からみると、非常に跳ね上がった結果となったが、先日のGPHG2019で三冠を獲得した勢いが落札額に影響したと言えないこともないだろう。


もうひとつ、とてつもなかったのがチューダー「ブラックベイ・セラミック・ワン」の結果だ。



エスティメートが4,500~5,500スイスフラン(50~60万円)のところ、競りに競ったのか、エスティメートの80倍近くにもあたる 350,000スイスフラン(約3,850万円)での落札となった!!


その他、高額落札されたのは、
アクリヴィア「CHRONOMÈTRE CONTEMPORAIN」  CHF 360,000(約4,920万円)
リシャール・ミル「RM 11-03 AUTOMATIC FLYBACK CHRONOGRAPH McLAREN」 CHF 320,000(約3,520万円)


ドゥ ベトゥーン  ウルヴェルク「MOON SATELLITE FOR ONLY WATCH 2019」  CHF 300,000(約3,300万円)
ルイ・ヴィトン「ESCALE SPIN TIME - ONLY WATCH 2019」 CHF 280,000(約3,080万円)
ボヴェ「1822 RÉCITAL 23 "HOPE" With Récital 23 "Hope" time」 CHF 280,000(約3,080万円)
ウブロ「CLASSIC FUSION TOURBILLON SAPPHIRE ORLINSKI」 CHF 240,000(約2,640万円)
エルメス「ARCEAU L'HEURE DE LA LUNE ONLY WATCH」 CHF 210,000(約2310万円)
ブレゲ「TYPE 20 ONLY WATCH 2019」 CHF 210,000(約2310万円)



などなどが挙げられるが、特に高額モデルを出品しなかったブランドも当然あるわけで、落札金額の多寡でその真価が判断できないことを改めて指摘しつつ、今回のOnlyWatchの落札総額が CHF38,593,000 (約42億5千万円)にものぼるチャリティーとしての成果を上げたこと、そして、入札に参加した時計愛好家の意志が子供たちの難病克服を後押しすることを、心から祈りたい。


上記以外の出品作品を含む落札結果の詳細に関しては:
https://www.christies.com/only-watch-28212.aspx?saletitle=